老後の生活費・ガイド HOME  > ネットを活用して老後に副収入

■ ネットを活用して老後に副収入


好きな事を仕事にして老後の副収入を得る


サラリーマン時代には時間が無くてできなかったことを、老後のあり余る時間で実現したいと言う年配の方が最近増え始めています。 自分のやりたい事を趣味として好きなだけやると言うのも、気楽な老後の生き方としては正解かも知れませんが、自分の好きなことを仕事にして副収入を得るという生き方も悪くは無いかもしれません。 若い頃は、自分が好きなことよりも自分が出来ることを優先して仕事にすることが生活する上で重要なことでしたが、老後の人生においては、この仕事に対する考価値観が逆転します。 日々の生活を維持する為の仕事ではなく、老後の生活をより豊かにする仕事選びをすることが、充実した第二の人生を歩む秘訣だと言えます。 趣味と実益を兼ねた第二の人生を歩む方法として、クリエイター系の仕事で副収入を得る方法があります。 クリエイター系の仕事といっても色々な種類がありますが、絵を描くのが趣味の場合はキャラクターデザインや商品のパッケージイラストなどの制作で副収入を得るのも良いでしょう。 文章を書くのが好きな人の場合は、シナリオライターや小説家として活躍すると言う道もあります。 最近ではインターネットのクラウドソーシング系のサイトにクリエイターとして登録して、パソコンでイラストの制作やテキストの入力作業などを行う手法が浸透し始めているので、パソコンとインターネットを有効利用することこそ、充実した老後を楽しむために必要な事かも知れません。



アフィリエイトで老後の人生を豊かに


老後の副収入と言っても色々な方法がありますが、インターネットでお金を稼ぐことのできる方法でもっとも有名なのが、アフィリエイトという方法です。 アフィリエイトとは、ブログなどを開設して広告費で収入を得るという方法です。 アフィリエイトならば特別なスキルや開業のための資金も必要なく、軌道に乗れば定期的にブログを更新するだけで安定した収入が入ってきます。 アフィリエイトにおいて最も重要なのはブログの内容です。 ブログの内容の良し悪しによって、集客効果が変わっていきます。 ブログを書くといっても、自由気ままに思いついたことだけを書くのではなく、ちゃんとした目的意識を持って記事を書くことが大切です。 目的意識といっても何も難しい事ではなく、ブログを見る人に何を伝えたいのかを明確にするだけでも、ブログに書く記事の方向性は自然と決まってきます。 それでも何を書けばいいのかわからないと言う人は、自分の人生を振り返れば、ブログに書くネタは自然と思いつくものです。 ご自身の長年続けている趣味に関するブログを書いても良いですし、長年の仕事の経験を生かした記事を書くのも良いかもしれません。 大切なのは、アフィリエイトでいかにして効率よくお金を稼ぐかと言うことを考えるよりも、ブログで何を表現したいかを第一に考えることです。 インターネットの普及で、誰もが簡単に自己表現ができる時代が訪れてきました。 老後のあり余る時間で自分の半生を書き残し、それが多くの人の目に触れて副収入を得ることも夢ではないのです。




それでは次へどうぞ ≫ “老後の資産活用とは…”


≪ ひとつ前 “老後に収入を得る” に戻る






このページのトップへ